Scroll down

Home  /  NEWS  /  クランピング・パークくろひめ

クランピング・パークくろひめ

クランピング・パークくろひめは、
長野県黒姫高原にあるキャンプ場「ラボランドくろひめ」内で
kopro監修により整備されるプレイパークです。


森の中に佇むログハウスを中心に
小川が流れる草地の広がる一帯を
子どもたちが自由に発想し、自由に創造し
自由にあそべる場所として計画されています。


クランピングという名前には、
「クラフト(Craft)」
「クリエイティブ(Creative)」
「キャンピング(Camping)」
という3つの言葉の意味が込められています。
100,000㎡を越す広大なラボランドくろひめの自然の中で
子どもたちが創造的にものづくりを楽しみ、
安心してあそぶことができるプレイパークをつくります。


クランピング・パーク内には
子どもが自由に創作を楽しめるように
様々な材料や道具が置かれているため、
基地をつくったり、ネイチャークラフトを楽しんだり
子どもたちは好きな創作活動をすることができます。


また、koproが製作する
「koproTRI」「kopro60」「koproDOME」
といったプロダクトも置かれており、
子どもたちの創作活動のきっかけとして活用されています。


2021年秋のオープンを目指し
クラウドファンディングにて幅広く支援と協力を呼びかけています。
詳しく情報はこちらまで。