NEWS

Scroll down

Home  /  NEWS

\参加者募集中/
『森の秘密基地 in くろひめ』

 2021年クラウドファンディングでたくさんのご支援をいただき整備を進めてきた、長野県黒姫高原の「クランピング・パークくろひめ」で、2022年春よりいよいよ新しいプログラム『森の秘密基地 in くろひめ』がスタートします!

 「クランピング・パークくろひめ」は、子どもたちが自由な発想で、好きなようにものづくりを楽しんで遊べるプレイグラウンドです。大きく枝葉を広げた木立の中には、小さな川の流れに沿って緩やかな傾斜の土手が広がっています。そんな起伏に富んだフィールドを眺めていると、次々と妄想が広がっていきます。ツリーハウスや物見やぐら、すべり台やターザンロープなどなど、考えるだけでワクワクするような遊び場を、自分たちで考え、自分の手で試行錯誤しながら、すべて一からつくっていこうと始まったプログラムが『森の秘密基地inくろひめ』です。
 
 本プログラムは、このプレイグラウンドの企画立案から関わり、全体のディレクションを担当しているkoproによって運営されます。住まいや空間づくりのプロが、子どもたちの発想や想像力をもとに「やってみたい」「つくりたい」を実現していけるようにサポートします。

*プログラム概要*

2022年度スケジュール(単発参加可能):
①5月29日(日)10:00〜16:00
②6月26日(日)10:00〜16:00
③7月24日(日)10:00〜16:00
④8月27日(土)〜28日(日)1泊2日
⑤10月30日(日)10:00〜16:00
⑥11月27日(日)10:00〜16:00
※④回目以外は日帰り活動ですが、希望の方は前泊可能です。

対象年齢:小学4年生以上 

参加費:5,500円/回(④回目を除く)

※継続参加特典:2回以上の参加だと,1回あたり4,400円に!
(1回目は一律5,500円を頂戴しますが、2回目以降に差額をキャッシュバックします)

定員:15名程度

参加費に含まれるもの:昼食・おやつ・ヘルメット・道具レンタル・材料費・保険代

お問い合わせ・申込先:
https://www.laboland.jp/activities/himitsu_prj.html

*koproの「建築×教育」プログラムの特徴*

 koproの活動では、何よりも子どもの自由な発想と主体性を尊重します。それは、家づくりや空間づくりといったものづくり活動を自分で考えて主体的に取り組むことで、子どもは考える力や意欲といった非認知能力を自然と養っていくと考えているからです。
子どもたちが自由に考え、主体的に行動し、試行錯誤を楽しみながらものづくりに取り組めるために、koproでは次の3つの原則を大切にしています。

1. 自分で考え、自分で決める=自己決定
2. 手と頭をつかって、実際につくる=体験から学ぶ
3. 好きなことを見つけて、追求する=個性尊重


1. 自分で考え、自分で決める=自己決定
 ・子どもが自分で考える時間を大切にする。
 ・大人が決めたことに従う/応えるのではなく、自分で感じたことに素直に従えるようにサポートする。

2. 手と頭をつかって、実際につくる=体験から学ぶ
 ・頭の中で妄想しイメージしたものを、体を動かして実際につくってみる。
 ・思い通りにいかないとき、立ち止まって原因を探し、解決策を考えて試してみる。

3. 好きなことを見つけて、追求する=個性尊重
 ・大きい子も小さい子も、テキパキ行動する子もゆっくり行動する子もみんな対等。それぞれの意見とアイデア、ペースをお互いに尊重しあう。
 ・自分のしたいこと、好きなことを素直に表現できて、それに没頭できる。
 
 
 上記の3つの原則を大切にしながら子どもの主体的なものづくり活動を支援できるよう、大人は次のように活動に関わります。

1. 子どもが主役/子どもの目線に立つ。
 ・大人の都合や価値基準で子どもを捉えないように気をつける。
 ・手助けしすぎたり、教えすぎることで、子どもが「失敗する権利」を奪わないように気を付ける。

2.「引っ張る」のではなく、子どもが自ら動き出すのを「見守る」。
 ・大人自身が楽しむことよりも子どもが自由でいられることを大切にする。大人は目立ちすぎず、一歩下がって見守る。
 ・子どもの声に傾聴し、子どもが「やってみたいことに挑戦する」のを一緒におもしろがる。

3. 話し合いを大切にする。
・自分のアイデアや気持ちを伝える体験と、他の人のアイデアや気持ちを聞く体験。
・お互いの意見を合わせて、もっといいものを創るにはどうしたらいい?を考える体験。

4. 安全面の確保
・道具の使い方を事前に確認し、安全に遊べるためのルールを子どもと一緒に構築していく。
・危険な兆候があればすぐに対応する。危険が取り除かれない場合は、厳しく対処する。


\参加者募集中/<br />
『森の秘密基地 in くろひめ』